トピックス

神奈川フィル・ジュニアオーケストラ公演終演しました!

2018/01/09

昨年度より始まった「アートホール・みんなの音楽プロジェクト」、

今年度の神奈川フィル・ジュニアオーケストラの活動は11月から始まり、

1月8日(月・祝)に「カジュアルコンサート~神奈川フィル・ジュニアオーケストラ修了コンサート~」を開催しました。

 

 

 

「神奈川フィル・ジュニアオーケストラ」は、小学校4年生から高校3年までの子どもたちが

神奈川フィルの楽団員の指導のもと数日間の練習を重ね、

修了コンサートで神奈川フィル楽団員と合同オーケストラを編成して

演奏会を行うプロジェクトです。

 

 

第2期目となる今回は数多くの応募の中から52名の受講生が選ばれ、

楽団員と一緒に

 モーツァルト作曲 ディヴェルティメント K.138より第1楽章

 ムソルグスキー作曲 交響詩「はげ山の一夜」

 シベリウス作曲 交響詩「フィンランディア」

の3曲を演奏し、抽選で選ばれたお客様から盛大な拍手をいただきました。

 

お客様や受講生、保護者の方々からいただいたメッセージの一部をご紹介いたします。

 

【お客様から受講生に向けたメッセージより】

・受講生の遜色ない演奏!素晴らしかった!

・プロと演奏できたことは、これからの自信になると思います。「財産」です。

・とても素晴らしい演奏で、6回しか練習していないとはとても思えないくらい上手でした。

 

【受講生からのメッセージより】

・すごくわかりやすく、楽しいレッスンで更に音楽が好きになりました。一生の思い出になると思います。

・色々な人との交流ができたりと、参加してから自分の世界が広がったような気がします。

・練習に行くまでは、行くのをためらったりする日もあったけど、いざ行くと友達とも会えるし、

 先生から色んなことを教えていただけて、帰るときには心が温かい気持ちいっぱいでした。

 

【受講生の保護者からのメッセージより】

・場所を提供していただき、自分達の演奏以外の為に時間を使って下さっている楽団員の方々、

 全てに感謝の気持ちでいっぱいです。

・学校では体験できない貴重な経験をさせていただき、娘にとってかけがえのない6日間になりました。

 この素晴らしい体験をさせていただき、本当にありがとうございました。

・上級生の受講生からも良い影響を受け、本番の日に見た娘はひとまわり成長したように見えて嬉しかったです。

・今まで敷居が高いように感じていたクラシック、オーケストラのコンサートに対し、

 子供を通してですが身近に感じました。

 

 

 

この「神奈川フィル・ジュニアオーケストラ」、2018年度も開催予定です。

日程など概要が決まりましたら、かながわアートホールのホームページ等で告知いたします。

 

これまで応募したけれど落選してしまった子どもたちや、初めて知って興味を持った子どもたち、

第1期、第2期で参加してみてまた参加したいと思った受講生など、

次回は是非参加していただき、この貴重な体験を通じて音楽の素晴らしさに触れてみてください♪

 

それではまた来年度のカジュアルコンサートでお会いしましょう!!

戻る